アラフィフ女子's diary

玉置浩二、乗馬、ダイエット、仕事、家族の色々

Kindleのススメ どんな点が良いか!

今回米国出張前にAmazonのKindleを購入していった。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 これ、なかなかおススメです、「電子本なんか!」と思っている人にも。

 

これまで使ってみておススメポイントは

・もちろん携帯がしやすい。

・旅行に何冊も本を持っていかなくても良い。

・携帯のKindleのアプリに比べて格段に読みやすい。

・暗闇で読んでも目が疲れない。

・ペーパーホワイトと言うだけあって、ページの見た目が本当の紙に近い。

・すぐに本を買って読める(まあ、衝動買いがしやすいと言う短所でもある。)

・読めない漢字や意味が分からない単語を長押しすると、辞書がすぐ出てくる。

・英語の本は少し難しい語彙の上に、簡単な英語で説明があるため、英語の勉強には

 最高。

・ハイライトしたり、メモが取れる。

 

とにかく、思っている以上に読みやすいと思う。

 

私もちょっと前までは「電子本は本とは認めない派」であった。

 

そんな私がKindleを買うに至ったのは、ダイエットがきっかけ。

 

「やせるおかず」と言う本をテレビでやっていたので、Amazonで注文しようとしたところ、すでに2~3週間待ち。Kindle版ならすぐ入手できたため、携帯にKindleのアプリを入れて購入した。

 

そして使ってみると意外と使いやすかった。

それから料理本はkindle版を購入し、携帯で見るようになった。

 

しばらくして日経新聞の広告欄に少し面白そうな自己啓発本があった。ただ、私は基本的に自己啓発本は買わない事にしている。なんとなく本棚に自己啓発本があるのが好きではない。

 

でも読みたかったので、携帯のKindleに入れた。

 

こんな具合に、携帯のKindleのアプリで本を読む機会が増えていった。

 

すると、前ほど電子本への抵抗がなくなった。

 

で、Amazonで本を探す時もKindle版もあるかなぁって見るようになってきて、そんな時にKindleそのものが”funyapyさんへのおススメ製品”に入ってきた。

 

とりあずレビューを見ると、「アプリのKindleとは違う」と言う意見が多く、ウェブサイトで調べても同じ。

 

丁度その時、米国への出張計画が持ち上がってきた。私は出張時、いつも本を3,4冊持っていく。全部読む訳ではないが、1冊だけだとその本がイマイチな場合もあるし、読み終わってしまう可能性もあるので、複数持っていくようにしている。

 

そこで思い切ってKindleを買って今回持って行った所、思っていた以上に使い勝手が良く、特に機内ではライトがなくてもKindle自体の明かりで読めるので周りに迷惑も掛からないし、座席の前ポケットにもすっきり収まる。

 

紙の本へのノスタルジーももちろん大事にしたいけど、Kindleもなかなか良いもんですよ!

 

 

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。