アラフィフ女子's diary

玉置浩二、乗馬、ダイエット、仕事、家族の色々

投資と性格とお勉強

先日もブログに書いたけど、少々株をやっている。

 

株をやり始めたきっかけは、会社の経理の女の子が投資を考えはじめ、彼女の知り合いの証券会社の人が会社に来て話を聞いたのがきっかけ。

 

私の父親は堅実な人で、ギャンブルを多少やったが、株のような大きな金額の物には手を出さなかった。なので、私も株や投資信託と言った世界に足を踏み入れるのは躊躇した。ただ、誘ってくれた会社の子が真面目な子だったので、それが安心材料となって、その子が買った投資信託を私もついでに購入してみた。

 

それ以来、かれこれ10年以上やっているが、初めて間もない頃に読んだ本に書いてあった、投資する金額は最初に決めておく、と言うスタンスだけはずっと守っている。

 

最初の頃はだいたい彼女と同じ投資信託を数件買っていた。

 

で、そこから性格が出るのである。

 

私は損切りができる。どんどん下がっていくと、これ以上損をするのは嫌だと思い、売ってしまう。反対に上がっていくと、もっと上がるかもしれないと欲が出て売れない。

 

彼女は反対で、損切りができない。元を取り戻そうと、下がっている限り売る事ができない。逆に上がっている物に対して、いくら利益が出れば売ると言う事ができる。

 

どっちが欲が深いのか分からない(笑)。

 

いずれにしても、株や投資をすることで、少しは世の中の動きをみるようになる。

 

注目株を見て、こんな業種があるんだぁと感心した事も多々あるし、急騰している株は必ず世の中の動きと連動している事が分かった。

 

果たしてこんな片田舎に住んでいる私が世の中の動きを知ってどーするのかっと言う疑問は自分の中にあるが、ま、基本的には儲けたい!と言うことだ(笑)

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。