アラフィフ女子's diary

玉置浩二、乗馬、ダイエット、仕事、家族の色々

自閉症の兄の絵

朝はまだ雨が降っておらず乗馬に行った。

 

その後帰宅して兄と家の買い物に出掛けた後は暇を持て余す。

 

ふと、兄を試したくなった。

 

兄は自閉症等知的障害者の一部に見られる、ある一分野において特殊な能力があるサバン症候群である。兄の場合はカレンダー。何年何月何日は何曜日かを言うことをができる。何十年前何年先でも言える。

 

 

先日ネットでサバン症候群について調べた時、2つ位特殊な能力を持ち合わせる人もいると書いてあった。

 

この記事が引っ掛かっていたので、もしかしたら別のすごい才能があるかもしれないと思い、買い物の帰り車の中で兄に聞いた。

 

「ねえ、玉ねぎやピーマンの絵って上手に描ける?」

 

兄「上手に描けます。ピーマンもニンジンも描けます」と普通に言う。兄は言葉をテレビで覚えたため、常に敬語をつかう。

 

家に帰り、早速玉ねぎとピーマンと人参の絵を描いてもらった。

 

f:id:y-funyapy:20170916185224j:plain

…マジか・・・。野菜の下についてる高台みたいなの何か聞いたら、知らないと。だって、描いてるじゃん???

 

 

 

気を取り直して家で飼っているビーグル(ベル)と三毛猫(きなこ)の絵を描かせた

f:id:y-funyapy:20170916185409j:plain

 

f:id:y-funyapy:20170916185438j:plain

 

 

ダメだこりゃ。山下清にはなれないな… 

 

 

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。